ホーム > 事業案内 > コンサルタント部門 > 土木設計 > 道路の路線選定システム

道路の路線選定システム

目的

 道路の路線選定システムは、道路計画の基本となる路線の選定を行います。このシステムでは、自然環境や生活環境等の条件・制約に配慮し、利便性や快適性を満たした安全かつ安心な道路の計画が行えるとともに、最適な路線を迅速に選定し、発注機関への提案の向上及び関係機関への説明資料の作成が行えます。

内容

  • 3次元化された地形図に道路線形、標準断面図等のデータを入力して、路線の計画、比較検討のための路線の選定を行います。
  • 平面図、縦断図、横断図が連動して効率よく出力できる同時に、法面計算や土量計算も行うことができるため、線形の良否を瞬時に検索でき、最適経済ルートの選定が行えます。
  • また、上記のデータを走行シミュレーション及びパースとして支援することも可能です。

技術ポイント

  • 路線選定の能率アップ
  • 修正、変更への対応が迅速
  • 走行シミュレーション
  • 発注者への提案、説明資料の多様化

実績

  • 静岡県     (主)吉田大東線県単道路改築に伴う道路予備設計業務
  • 静岡県浜松市  新清掃工場整備事業 紙板地区道路概略設計業務
  • 静岡県掛川市  掛川市東環状線道路概略設計業務
  • 愛知県       漁港修繕工事(漁村再生)の内測量及び道路概略・予備設計業務
  • 愛知県豊田市  中垣内九久平1号線概略予備設計業務  ほか

 
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ