ホーム > 事業案内 > コンサルタント部門 > 土木設計 > 津波シミュレーション

津波シミュレーション

目的

 東北地方太平洋沖地震においては、津波による甚大な災害が発生しました。その後、津波防災地域づくりに関する法律、国土強靭化基本法が成立され、防災・減災対策の実施により、『何としても人命を守る』ということが謳われております。
 当社では、高く認知された津波シミュレーション技術を用いた解析を実施します。

内容

  • 津波シミュレーション(解析格子サイズ2m)
  • 津波の到達時間・浸水域・浸水深の算定
  • 津波高さ、波力の算定および構造物の安定検討
  • 港湾施設の最適配置検討
  • 解析結果を基にした動画の作成
津波シミュレーション事例

技術ポイント

  • 最先端の津波シミュレーション技術
  • 津波の河川遡上シミュレーション
  • 動画作成による市民にわかりやすい防災教育
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ