デジタルトレース

目的

トレース図の作成において、読み込み、彩色、保存までをコンピュータ処理(CG)により画像加工を行い、記録保存することを目的とします。

内容

  1. スキャナ読み込み
  2. グラフィックソフト(ドローソフト、ペイントソフト)による彩色
  3. MOによる保存

技術ポイント

  1. アナログトレースと比較して、修正が容易です。
  2. トレース原稿をそのまま印刷原稿とすることができます。
  3. 各種編集ができます。

実績

  1. (財)静岡県埋蔵文化財調査研究所  井通遺跡出土遺物トレース業務
  2. (財)愛知県埋蔵文化財センター   瓶子窯跡出土陶器実測・デジタルトレース業務委託
  3. 静岡県浜松市        北神宮寺遺跡発掘調査に伴うデジタルトレース図作成業務
  4. 静岡県浜松市        二本ヶ谷積石塚古墳群発掘調査事業に伴う図版トレース業務
  5. 静岡県湖西市(旧新居町)  特別史跡新居関跡保存修理事業 遺物実測トレース業務 ほか
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ