ホーム > 最新業務 > コンサルタント部門 > 土木設計 > トンネル詳細点検と維持修繕計画の想定

トンネル詳細点検と維持修繕計画の想定

概要・目的・規模・延長 等

 委託者が管理する数十過疎の道路トンネルを対象に高所作業車を用いて近接目視や打音検査による覆工および付属物の詳細点検を行っております。著しい変状や損傷が見つかったトンネルに対してはさらに詳細な調査を提案し、電磁波レーダと削孔による空洞調査、中性化試験、鉄筋の劣化調査を行い、劣化原因を調べることにより対策工法を提案しております。
 また、点検結果は道路ストック総点検の様式に取りまとめ、健全度を評価するとともに、それぞれのトンネルにおける築造年数、交通量、重要路線等の様々な条件を指標化し、優先順位を付けることによって今後の維持管理計画に資するものとしての提案も行っております。
高所作業車によるトンネル内の点検状況
付属物の触診による点検と管理番号ステッカーの設置
高所作業車によるトンネル坑口の点検状況
電磁波レーダによる空洞探査状況
TEL.053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部 受付:月~金曜日 8:15~17:15

メールでのお問合せ
お問合せ