公園計画及び設計

 公園には、遊びや憩いの場に限らず、教育や有事の防災拠点など多様な機能が求められます。公園を計画するにあたり、地域において求められる機能をワークショップ等で把握した上で、これまで培った実績・専門的な知識を生かした提案をすることにより、地域に永く愛される公園の計画及び設計を提供します。

緑の基本計画

 緑の基本計画は、市町村が緑地の保全や緑化の推進に関して、その将来像、目標、施策などを定める基本計画です。(都市緑地法第4条)現状の課題や将来的な都市像の変化を考慮し、住民の意見を適切に反映することで、みどりを通じて、まちの魅力を引き出す計画づくりを行います。
水と緑のコリドー(回廊)整備計画(浜松市東区)

都市計画公園見直し計画

 都市計画決定したものの、長期間にわたって全面開設されていない公園緑地の必要性を、現状の社会情勢を踏まえた客観的かつ定量的な評価手法に基づいて検証します。また、検証の結果、必要性の高い公園を効率的、効果的に整備するために、事業着手の目途を示す整備プログラムを作成します。

各種公園の基本計画及び設計

 利用者に愛着のある公園を目指し、例えばワークショップの開催を通して、地域の特色を活かした公園を提供します。また、各種公園のリニューアル整備等の設計も行い、地域に寄り添った憩いの場として再生を目指します。

公園施設長寿命化計画

 公園施設の老朽化が進んでいる状況であり、公園施設の維持管理を効率的に行っていくことが近年の公園整備の大きな課題です。コスト縮減や平準化を図るための公園施設長寿命化計画を策定します。

費用対効果分析

 公園の整備によって生じる価値は、憩いの場として、災害時の避難地として、生物の生息地としての効果など、多岐・多方面にわたります。事業の費用対便益比を測定し効率性・透明性を明確にします。

各種スポーツ運動施設の計画及び設計

 サッカー場や陸上競技場、その他の各種競技について、市民のレクリエーションや大会での使用など、心身共に健康な生活の基盤となる場を提供するため、それぞれの目的に対応したスポーツ運動施設の計画及び設計を行います。

遊歩道・親水施設・墓地の計画及び設計

 遊歩道や親水施設の整備にあたっては、環境に配慮しつつも自然を楽しむ仕掛けを設け、レクリエーションの場や憩いの場としての魅力向上を図ります。墓地・墓園についても、市町の将来像に沿った計画、設計を行います。

お問合せCONTACT

TEL. 053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部受付:月~金曜日 8:15~17:15