働き方改革

社内環境整備

  • 2020年からRPA(Robotic Process Automation、ロボットによる業務の自動化)による社内業務の効率化に取り組んでいます。
  • 2021年度から「DX(デジタルトランスフォーメーション)」を進めるために、「DX研究会」を立ち上げ、全社的に対応を進めています。また、社内に研究開発のための予算枠を設け、各部署の先進的な研究開発を支援しています。
  • 本社・支店・営業所の各拠点に「Web会議システム」を構築して効果的な業務実施や研修等に取り組んでいます。
  • 「日報管理システム」を運用して、残業の事前申請の徹底、時間の監視を行い、36協定の遵守と長時間労働防止の観点から、残業の平準化と残業時間の抑制に努めています。また残業時間、有給休暇取得率等はQMS(品質マネジメントシステム)の内部監査の対象として監査し、問題があれば是正するように求めています。
  • 女性を積極的に雇用し、入社5年以内の社員について「階層別に研修会を実施」するなど、建設コンサルタント業界ではまだ少ない女性技術者の育成に積極的に努めています。また、女性管理職、管理職候補者登用にも対応しています。
  • 社員のスキルアップや資格取得等に対しては、男女隔たりなく「社外研修への参加」や「社内勉強会の開催」等を実施するとともに、研修費用や試験費用等は会社が負担するなど、積極的な支援を行っています。

働きやすい職場環境

  • 毎年各部署の従業員で構成された人達で「職場環境改善ミーティング」を行い、社内の職場環境改善に向けて協議・対応をしています。また、毎年取締役等による支店、営業所等の拠点ヒアリングも実施しています。
  • 2021年度から年間休日を5日間増やしたことにより、社員の趣味の時間や家族と過ごす時間が増えて、生活(仕事と家庭)が豊かなものになっています。
  • 毎週水曜日を「NO残業デー」、毎月第2水曜日を「スーパーウェンズディ」、また、4月~9月の期間を対象に毎月第1金曜日を「スーパーフライデー」として、全社員に定時での退社を促し、部署長等が退社を確認・報告する体制を維持しています。
  • 連続3日取得できる「リフレッシュ休暇制度」を設け、土日と合わせると連続5日間の有給取得が可能となっています。また、年度初めの上司との面談の中で休暇取得時期を計画・調整するともに、リフレッシュ休暇を上司が率先して取るように心がけ、一般社員が休暇を取りやすい環境を作っていいます。その結果、有給休暇の取得率は年間付与日数の7割程に達しています。
  • 法廷を上回る規定として、「育児短時間勤務制度の対象期間を3歳未満から小学校入学までに延長」するとともに、「育児・介護のために1時間単位で前後に変更できる時差出勤制度」、「育児・介護のための短時間勤務の対象者や妊娠中の場合は申し出によりリモートワークを認める」等、子育てや親の介護をしながらでも、安心して働ける職場環境づくりに取り組んでいます。また会社として男性の育児休暇の取得も推奨して成果を上げています。
  • 毎年、職場におけるセクシュアル・ハラスメント、パワーハラスメントを防止するために、全従業員に対して「匿名アンケートを実施」するとともに、ハラスメントに関する男女の相談・苦情窓口担当者を設けて対応しています。

働く人を大切にする取り組み

くるみん認定
(子育てサポートに焦点をあてた認定制度)

「くるみん認定」とは、「次世代育成支援対策推進法」に基づき仕事と子育ての両立支援に取り組んでいる企業を厚生労働省が認定する制度です。この認定には一定水準以上の育児休業取得、育児に伴う時短勤務制度の設置など、10の要件からなる「くるみん認定基準」を満たす必要があります。
当社は2020年に認定を受けていて、子育てサポート等の充実を図り、男女ともに働きやすい職場環境の整備に努めています。

えるぼし認定
(女性の活躍推進に焦点をあてた認定制度)

「えるぼし認定」とは、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づき、一定基準を満たし、女性の活躍促進に関する状況など優良な企業を厚生労働省が認定する制度です。
この評価項目としては、男女の採用競争倍率、男女の継続就業率、労働時間等の働き方、男女の管理職比率、多様なキャリアコースの5つです。
当社は2022年に認定を受けて、今後この5つ評価実績を毎年公表するとともに、2年ごとに提出する一般事業主行動計画では、女性管理職候補者育成のためのキャリア形成支援等を目標としています。

こうのとりカンパニー認証
(働き方の見直し、仕事と子育て等の両立に焦点をあてた認定制度)

静岡県では、企業による次世代育成支援に関する自主的な取り組みの促進を図るため、働き方の見直しや仕事と子育て等の両立を図るための職場環境づくりを推進し、さらに男女共同参画社会づくりに積極的に取り組んでいる企業を知事が認証する制度を設けています。
当社は2019年にこの認証を取得し、仕事と子育て等の両立を図るための環境づくりや、男女がともに能力を発揮できるような職場づくりに取り組んでいます。

ワーク・ライフ・バランス等の推進事業所認証
(仕事と家庭の両立支援、男女問わず能力発揮・職域拡大、職場における女性の活躍促進に焦点をあてた認定制度)

浜松市では、2016年度から「浜松市ワーク・ライフ・バランス等推進事業所」の認証を始めました。これは従業員の仕事と家庭生活の両立支援のための工夫のほかに、男女問わず能力発揮・職域拡大に努めている、又は就業の場における女性の活躍促進について、積極的な取り組みを行っている市内の事業所が対象です。
当社は2016年に取得・継続していて、この取り組みを進めることにより、多様な働き方が可能な職場環境の整備が推進され、従業員の満足度・意欲、健康状態が向上することにより、多様で優秀な人材の雇用が維持され、会社の成長にも繋がっています。

お問合せCONTACT

TEL. 053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部受付:月~金曜日 8:15~17:15