ホタルの幼虫放流会

2014年11月1日
 平成26年11月1日(土)浜松公園緑地協会と株式会社フジヤマは、浜松市南区の浜松市緑化推進センター(みどり~な)において「ホタルの幼虫放流会」を開催しました。
 
 藤山静雄信州大学理学部特任教授の講演のあと、親子連れを含む60名ほどの参加者がセンター内の水路に「ゲンジボタル」や「ヘイケボタル」の幼虫250匹を放流しました。これらのホタルは来年の初夏には羽化し、訪れる市民を楽しませてくれるはずです。
 今後、浜松公園緑地協会とフジヤマは、「浜松ホタルも棲める良い自然プロジェクト」を立ち上げ、ホタル育成の取組を通して、生き物が生息できる自然環境の保護・保全に努めてまいります。

お問合せCONTACT

TEL. 053-454-5892

株式会社フジヤマ 本社営業部受付:月~金曜日 8:30~17:30